【ゲームキューブ発売20周年】懐かしのおすすめソフト5選

ゲーム

今回は、2021年9月14日にゲームキューブ発売20周年を記念しましたので、個人的に懐かしのおすすめソフト5選を紹介していきたいと思います。



ソニックアドベンチャー2

このゲームは2001年6月23日に発売されました。
言わずと知れた名作ソフトですね。
個人的には、友達とよく遊んだレースバトルや宝探しバトルみたいな対戦モードが楽しかった記憶があります。
一人で遊ぶストーリーモードも、やり込み要素があってなかなか面白いです。
また、「チャオ」と呼ばれる妖精みたいなかわいい生き物を育てるモードがあり、これが何より面白いです(笑)。
自分で育てたチャオを相撲やレースに参加させることができるのですが、これに勝てるように頑張って育てていくととても愛着が湧きます(笑)。
このチャオのモードを遊ぶだけでも、かなり価値のあるゲームだと思いますよ。

スーパーマリオサンシャイン

このゲームは2002年7月19日に発売されました。
また、Nintendo Switchでもリメイクされました。
ストーリーが長く、内容もかなり面白いので、飽きずに長い時間楽しむことができます。
いくつか難しい局面があり、やりがいのあるところも高評価です。
個人的にはマリオシリーズの中で一番面白かったです。

ルイージマンション

このゲームは2001年9月14日に発売されました。
また、シリーズ最新作の「ルイージマンション3」はNintendo Switchにて発売されました。
個性ある様々なオバケがいて、倒し方を自分で考えるのが非常に面白いです。
また、このゲームも難しい局面がいくつかあって、かなりやりがいがあります。
このゲームで1番好きなのは、ストーリーのラストシーンがめちゃくちゃ感動して泣けるところです(笑)。

ピクミン

このゲームは2001年10月26日に発売されました。
また、同シリーズ「ピクミン3」のリメイクがNintendo Switchでも発売されました。
このゲームはピクミンなどのキャラクターがとても可愛らしく、ミニマムな世界観に引き寄せられます。
このゲームの面白いところは、色々なたくさんのピクミンを上手いこと使う必要があるため、「効率」を考えさせられます。
そのためゲームさながら、マネジメント能力が試されるところが面白いです。

カービィのエアライド

このゲームは2003年7月11日に発売されました。
友達と集まって、みんなでレースをするのはとても楽しかった記憶があります。
乗り物ごとにそれぞれ特性があり、それをうまく乗りこなすのがとても楽しいです。
また、カービィの「コピー能力」で多彩なアクションが繰り広げられます。
楽しい要素しかなかったこのゲームは、まさに至高の名作だと思います。



是非これらのゲームをみなさんもいつか体験してみてください。
それではまた!

タイトルとURLをコピーしました